innovation office「BIZSPO」開設のお知らせ

news release

スポーツヘルスケア事業領域に特化したイノベーションオフィス「BIZSPO」の開設が6月上旬に決定!
~事業アイデア創出からサービス開発、協業先マッチングまで総合的なサポートを実現~

株式会社Keep up(以下、当社)は、2020年6上旬に、スポーツヘルスケア事業領域に特化したイノベーション拠点の形成と、オープンイノベーションの加速を目的として、永田町駅徒歩2分の立地に、スポーツヘルスケア分野に新規参入を検討する大企業、スポーツヘルスケア分野のスタートアップ企業・事業会社・専門家、スポーツ振興や地域健康を管轄する行政機関やスポーツ協会などが集いプロジェクトを生み出すイノベーションオフィス「BIZSPO」を開設します。

「BIZSPO」一般的なコワ―キング施設ではなく、スポーツヘルスケア領域のプロジェクト拠点となるオープンイノベーションスペースを活用した各種サービス展開していきます。

▪協業先マッチング:ネットワーキングの場を提供
・協業先マッチングにおいては日本能率協会と共同運営するWEBマッチングプラットホーム「BIZSPOLabo」(https://www.bizspo-labo.com/)との連携及び当社が設立14期で培ったスポーツヘルスケア分野の専門家・事業会社・スポーツ協会 等々の各種法人ネットワークを利用し自社フェーズに合った最適なパートナー企業とのマッチングを行います。また、スポーツヘルスケア業界関係者とのネットワーキング推進として施設内にてイベントや勉強会、交流会の開催が可能です。

▪実証実験:製品・市場性評価、マーケティング調査
・施設内にドイツ製IoTフィットネスマシンmilonを導入しメディカルフィットネス・健康経営など日本の医療費削減、健康増進に繋がる各種サービスの有用性を研究機関と連携し評価検証出来ます。製品販売の市場関係者へのインタビュー調査など市場評価に関するマーケティング調査も可能です。

▪ショールーム:広報・営業開拓
・サービス導入事例としての名称利用及び期間を限定したショールームとして利用することが可能です。
メディア向け記者発表会や商談会などの運営企画や広報、集客部分もコーディネート協力可能です。
※自社単独で物件取得、内装、運営、集客コストを含めて試算した場合と比較すると大幅なコスト削減が出来ます。

【施設概要】
・名 称:イノベーションオフィスBIZSPO
・開 設 日:2020年6月上旬
・面 積:210.12㎡(63.56坪)
・立 地:東京都千代田区平河町2-16-9
・最寄り:永田町駅徒歩2分(南北線・有楽町線・半蔵門線)
 赤坂見附駅7分(銀座線・丸の内線)
・収容人数:約30名(イベント開催時(着席))
・U R L:
・営業時間:平日10時~18時
・会 員:BIZSPOプロジェクト、協業企業のみが利用可能です。

オフィスレイアウト(オフィス家具導入前レイアウト)

PAGE TOP